浦島太郎ではないが

亀

浦島太郎ではないが、カメを助けることが多い。

いつものウォーキングコース。

この季節、陽気のせいか、カメが辰巳池から上がってきてしまう。

絶対、自分で戻れないくせに。

(一方は急斜面の土手、一方は線路際の金網。)

 

明日のウォーキングで干からびたカメ見るの嫌だしな・・・。

 

通勤・通学時間帯で人通りが多いから少し恥ずかしいが

持ち上げて池まで持っていってリリース。

 

前回は明らかに外来種だったが、

今回のカメは、ミドリガメが巨大化したもののよう。

ミドリガメも正確に言うと外来種だそうだが・・・。

飼いきれなくなって誰かが池に放したのかしら?

 

生態系のためには助けないほうが良いのかも知れませんね。

迷うところですが。

 

 

関連記事一覧

  1. LED照明
  2. 上越妙高イルミネーション
  3. 諏訪湖新作花火
  4. 疾風迅雷のプレート
  5. AC長野パルセイロ
  6. 東京大学、銀杏の樹
PAGE TOP